ライブラリー

line

雑誌・会報誌

著書、学術論文などのタイトル 発行
または
発表年月
発行所、発表雑誌など
または発表学会などの名称
概要
人材育成の普遍性と現場における今日の対応事例・課題 PDFファイル 2010.2 (財)中小企業情報化促進協会、
「中小企業と組合」
人材育成の普遍的重要性と時代環境変化に伴う対応事例・課題展望
マクドナルドの「アップルパイ」回収騒ぎに何を学ぶか? 2003.10 先見経済 事件の概要分析と今後に活かすノウハウ
病める日本経済の処方箋を描く 2003.6 先見経済 リスクなくして、成長は期待できない!
日本的経営の再構築 2003.3 日経研月報 果たして日本的経営は崩壊したか?
転換期のMBA的アプローチ
情報調理人の五感 2001.3 サーチャーの会
ニュースレター
サーチャー職人の決め手になる五感
経営推進エンジンの
触媒となる
日本型「経営企画室」
1999.11 エース交易(株)
「情報交差点」
経営企画室に求められる機能
バーチャル組織とホロン経営 1998.6 早稲田工業経営学会
「WIA」
IT を活用したナレッジ・マネジメント時代の組織
侮れない既存データベースの
充実度
1997.9 毎日新聞社
「週刊エコノミスト」
インターネットでは入手できない有益な商用データベース
中小・中堅企業の情報活用講座 1996.12 浜銀総合研究所
「Best Partner」
経営計画策定の必要性と情報収集能力の具備
製造物責任に対する
文書管理の現状と
企業の対応
1995.9 (社)情報科学技術
協会
「情報の科学と技術」
PL法・PL訴訟に対する事前・事後の対応
右脳開発による問題解決法 1995.7 (財)日本不動産
研究所
「REI NETWORK」
左脳・右脳のメカニズムと問題解決法の紹介
ビジネス最先端テーマと
データベース活用術
1995.6 紀伊国屋書店
「KINOLINE」
世界最大データベース DIALOG の利用方法
経営戦略の立案における
データベースの活用
〜情報収集から情報活用へ〜
1994.10 特許庁 
技術懇話会
「特技懇」
商用データベースの紹介と情報調理の仕方
中山道 
一人旅とベンチャー精神
1994.9 早稲田大学 校友会
「早稲田学報」
学生時代の想い出と起業家精神の礎
朗働による右脳活用のすすめ 1994.8 イノベーション・
マネジメント研究所
「IMI・ニュースレター」
9タイプの「カイシャ」人間と右脳活用のメカニズム
強いアメリカを支える大学 1983.8 旭リサーチセンター
「ARCレポート」
イリノイ大学ビジネススクール体験記